picture

パワーストーンとは

風水や水晶をはじめとした天然石(パワーストーン)は古来より他の天然石とは違う、何かパワーを持った石として伝わってきましたが、この100年ほどで化学が中心の世の中となり、現時点ではっきりとしたデータのないものは「迷信」として利用されなくなりました。

しかし人が自然に魅力を感じるように、何かの魅力、意味を持っているからこそ、世界中で何千年もの昔から現代まで廃れることなく伝わってきたのです。最近になって古来から伝わる「知恵」について見直す動きが出てきています。

例えば古来からナイフやフォーク、皿などとして利用されてきた銀製品(シルバー)は、最近になって非常に強い殺菌作用があることが分かり、消臭剤や医療用具としての利用価値が見直されています。また化学製品のような環境や人体に害はありません。天然石や風水に関しても、最近出てきた「迷信」ではなく、古来から受け継がれてきた「自然のパワーを利用する知恵」だと私達は考えています。

天然石について子供の頃に見たアニメなどで、占い師の方が大きな水晶玉を覗き込むシーンをご覧になったことがあるかもしれません。水晶にはその人が持っている潜在能力を高めるパワーがあることから利用されていました。占い師が未来を予知する時に、特殊能力(第六感)を高める為に水晶玉をのぞき込んだのです。

古代のシャーマンやネイティブアメリカン、日本でも卑弥呼が翡翠の勾玉などを身に付けていました。現代ではスポーツ選手が水晶などの鉱石のネックレスを見につけている姿をよく見かけますが、これも同じように潜在能力をフルに発揮する効果からです。

Contact us

  • 晶都株式会社
  • 〒355-0323
  • 埼玉県比企郡小川町下里1178-1